<タロットカードの意味>XVIII   THE MOON 月

<タロットカードの意味>XVIII   THE MOON  月

大アルカナカード XVIII  『 月』

キーワード : 不安

秘密の称号 : 流動と逆流の統治者  (Ruler of Flux and Reflux)

月は現実的な問題ではなく、心の中にある不安や迷いを表すカード。
月は満ち欠けにより日々変化しています。あなたの心もこの月のように日々変化し、それは思い込みによる迷いや不安から来ているのです。真実をしっかり見極め、自分の本心に気づいて欲しいときに出るカードです。また、直観力や霊感を察知するという意味も含まれています。

月に描かれた表情

不安と動揺に悩める人の顔が描かれています。あなたの心情が表されているかのようです。

放射している月の光

これは日食を表しています。心の迷いが本質を隠してしまっていることを表しています。

池とザリガニ

池は潜在意識を表しています。池から這い出てきたザリガニはあなたが何かを悟ったことを意味します。

犬と狼

日食の恐怖からザリガニには気が付いていません。これはザリガニにとってチャンスがきたともとらえることが出来ます。

 

スポンサードリンク

月のカードから読み取る<恋愛・結婚>

◆正位置

不安な愛、迷い、偽りと裏切り、三角関係、縁談は流れる、噂に注意、自分の本心が分からない

◆逆位置

偽りの恋に気づく、今は静観するのが吉、迷いがとれていく、待ってあげる心のゆとりをもって

月のカードから読み取る<仕事・天職>

◆正位置

あてにならない仕事、波乱気味、中傷や影の敵あり、水商売に向いている


◆逆位置

危うく被害を逃れる、常に受け身でいること、少しずつ状況は好転している、被害妄想

スポンサードリンク

月のカードから読み取る<金運>

◆正位置

ごまかしに注意


◆逆位置

今は待つ時期

月のカードから読み取る<美容・健康>

◆正位置

病気の前兆、原因不明の症状、ストレス性胃炎に注意、ノイローゼ、誤診やあいまいな診断、薬の副作用

◆逆位置

早期発見、早期治療で救われる、病は気から、病因がわかる