10月2日は守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日

10月2日は守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日

守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日

カトリック教会では10月2日は守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日です。

16世紀ごろから10月2日あたりが守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日とされてきましたが、
17世紀後半にローマ教皇により、守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日は10月2日と固定されました。


せっかくの記念日なので、いつも見守ってくれている守護天使(ガーディアンエンジェル)に感謝をして過ごしましょう。

スポンサードリンク

天使が好きなもの

天使は美しい物、いい香りがするもの、音楽が好きです。

守護天使(ガーディアンエンジェル)も天使なので美しい物、いい香りがするもの、音楽が大好きです。

守護天使(ガーディアンエンジェル)に感謝するためにも、
10月2日は守護天使(ガーディアンエンジェル)が好きなもので満たし、感謝の気持ちを表しましょう。

天使のために部屋をきれいにする


天使は美しい物が好きです。自然界に咲く花や草、キラキラした石、夜空に輝く星、澄んだ湖に映った月、などなど
天使が好きな美しいものはあげるときりがありません。

そんな、美しいもの好きの天使は美しく整理整頓された場所も好みます。

いつもお世話になっている守護天使(ガーディアンエンジェル)のためにも、
10月2日は部屋を掃除して、整理整頓してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

天使は良い香りが好き

天使は良い香りがするものが好き。

とくにいい香りのするお花が大好きです。

秋に咲く、香りのよい花の代表は金木犀(きんもくせい)ですね。
10月2日はお部屋に金木犀の花を飾りましょう!きっと守護天使(ガーディアンエンジェル)が喜んでくれます。


生花を飾れないのであれば、アロマのルームスプレーやアロマオイルやキャンドルをたいたりして
お部屋をいい香りでいっぱいにしましょう。

天使が好きな音楽

天使はとても音楽好きで、絵画や彫刻でも楽器をもっている天使をよく見かけます。


音楽にはポジティブな波動が含まれているものと、ネガティブな波動が含まれているものがあります。

もちろん天使はポジティブな波動が含まれている音楽が好きです。

具体的にあげると讃美歌や聖歌はもちろんのこと
クラシック音楽にもポジティブな波動が含まれているものが多いです。

ヴィヴァルディ、モーツァルト、ベートーベンは神界の音楽を人間界に下した作曲家なのでポジティブな波動を持つ曲を多く発表しています。

ポジティブな波動を持つ曲とネガティブな波動を持つ曲を聞き分けるのはとても簡単です。
あなたが、幸せだと感じているときに聞いた時に心地よいと思える音楽は、すべてポジティブな波動を持っています。
耳障りだと思った曲はだいたいがネガティブな波動が含まれています。

天使が一番うれしいと思うこと

あなたが幸せでいることが守護天使(ガーディアンエンジェル)にとって、一番うれしいことです。

ですから、この日はあなたが幸せだと思うことを書き綴ってみましょう。

どんな紙に書いてもOKですが、天使が好きそうな美しいノート紙に書くと、より喜んでもらえると思いますよ!

私が幸せなことを綴っていると、私の守護天使(ガーディアンエンジェル)はとても楽しそうにしてくださり、その気持ちが私にまで伝わってきて、心が幸せで満ち溢れてくるようです。




もちろん、このように守護天使(ガーディアンエンジェル)が喜ぶことは、毎日することが望ましいです。

しかし、なかなか毎日このようにするのは難しいかもしれません。

だから、まずは毎年一回はこのように過ごす、それが出来たら、毎月このように過ごす、次は毎週、そして毎日の習慣になったらとても素敵ですよね。きっとその時には幸せに満ちた生活を送っていることと思います。


まずは、次の守護天使(ガーディアンエンジェル)の記念日の10月2日は守護天使(ガーディアンエンジェル)を大切にして過ごして頂ければと思います。