【夢占い】火山は、感情やストレスが爆発寸前になっていることへの警告

煙を吹き上げている火山の写真

夢のキーワード

火山、噴火、溶岩、マグマ

スポンサードリンク

火山の夢の意味

夢の中の火山が意味するのは、抑圧された感情の爆発。

その感情はネガティブなものです。

火山の夢は、我慢し続けていたことや、抱え続けていたストレスが、ある時に限界を超えてしまい、一気に吹き出す危険を警告しています。

すでに噴火している夢だった場合、あなたの心はすでに限界を迎えているか、ごく近いうちに感情の爆発が起こる可能性があります。

火山の噴火を防ぐためには、あなたが抑えつけている感情が、これ以上蓄積しないように解放してあげなければいけません。

無理に問題を解決しようと思わなくてもかまいませんから、まずは感情を言葉にして吐き出してみましょう。

人に話を聞いてもらう機会がないのなら、紙に書き出してみるのも有効です。

頭の中で考えるのではなく、言葉や文字にして吐き出すことで、感情は客観的な形を持ち、あなたに冷静さをもたらします。