【夢占い】階段を上る夢は、正しい方向へ進んでいる証

花に埋もれて眠る女性の写真

夢のキーワード

階段、階段を上る

スポンサードリンク

階段を上る夢の意味

夢の中の階段は、人生の進路を表します。

階段を上っているなら、あなたが正しい方向へ進めているということ。

ただ、階段の足元はしっかりしているか、迷わず上に上っているかどうかにも気をつけましょう。

階段がぐらついているのは、あなたの進もうとしている道が盤石ではないということ。階段をぐらつかせている要因は何か、考えてみましょう。

それは環境の問題かもしれませんし、あなた自身が、今進んでいる道に自信を持てていないということかもしれません。

階段をぐらつかせている原因を取り除き、しっかりと踏み出す準備をしましょう。

階段を上がったり下がったりしているのは、あなたの決心が固まっていない証拠です。今は迷わず、まっすぐ上に進みましょう。

階段を上っている途中で足を踏み外してしまうのは、何かアクシデントが起こることを示唆しています。