【夢占い】夢のお化けは、自分で作り出した不安や恐怖

緑色の体に羽と牙を持ったお化けのクレイアート

夢のキーワード

お化け、化け物、怪物、モンスター、悪魔

スポンサードリンク

お化けの夢の意味

夢の中のお化けは、あなたが自分で作り出した不安や恐怖。

それは本来怖いものではありません。あなたが過度の恐れや心配をして、自分で大きく育ててしまったものです。

夢のお化けは実はハリボテで、お化けの皮の下には、取るに足りない事実や、怖れる必要のない可愛らしいものが隠れています。

夢にお化けが現れたとしても、怖れる必要はありません。あなたが何を怖れて、そんなに大きなお化けを作ってしまったのか、その根源を探りましょう。

自分が人にどう思われているかが気になってたまらなかったり、失敗を必要以上に怖れたり、自分には価値がないと卑屈になったり…

お化けの正体は、そうしたあなた自身の気持ちです。

夢の中のお化けは、それらが実は幻で怖れる必要のないものであることを、あなたに教えに来てくれたのだと考えましょう。