【夢占い】お葬式は、古い慣習や過去との決別を意味する

外国の墓地の風景写真

夢のキーワード

お葬式、葬列、埋葬、墓地、お墓

スポンサードリンク

お葬式の夢の意味

お葬式の夢が意味するのは、古い慣習や過去との決別。

あなたが古い何かを消化し、葬ることができたことを表します。

親兄弟や親戚、友人など、自分が知っている人のお葬式の夢を見ると、不吉な夢のようでドキッとしますが…

お葬式の夢は、誰かの死を示唆する夢ではありません。

埋葬される人物は、あなたが決別する何かを象徴するシンボルです。

例えば、親や親戚が死んでお葬式をする夢は、彼らの古いやり方や考え方から、あなたが解放されるという意味。

親を親としてではなく、一個人として認識するようになった時などに、お葬式の夢を見ることがあります。

あなたの知っている誰かのお葬式なら、あなたが常日頃、その人物に対してどんな印象を持っていたのかを思い出してみましょう。

埋葬されるのはその人物ではなく、その人物が象徴する性質です。