【夢占い】エレベーターの夢は、上下の方向によって意味が変わる

エレベーターの上下ボタンを押している手の写真

夢のキーワード

エレベーター、エレベーターで上がる、エレベーターで下がる、エレベーターで降りる

スポンサードリンク

エレベーターの夢の意味

エレベーターの夢は、あなたの現在の行動が正しいか、間違っているかを表しています。

エレベーターの夢を見たら、エレベーターが進む方向に注目してください。

エレベーターが上がっているのは、正しい方向に進んでいる、あるいは新たな学びを得られるということ。

エレベーターが下がっていくのは、間違った方向に進んでしまっていることを意味します。

1人ではなく、誰かと一緒にエレベーターに乗っていたのなら、エレベーターの上昇・下降は、その人との相性や、その人が関わる出来事の運気を表しています。

エレベーターに乗っている時間が非常に長く、延々とエレベーターの中にいる夢の場合、あなたの心の奥深い問題を探ろうとする動きの表れであることもあります。

潜在意識の奥に、自分でも気付かないか、あるいは普段は忘れようとしている問題があるのかもしれません。