【夢占い】階段を降りる夢は、間違った方向に進んでいるという意味

大きな螺旋階段をたくさんの人が降りている写真

夢のキーワード

階段、階段を下りる、階段を降りる

スポンサードリンク

階段を降りる夢の意味

夢の中の階段は、あなたの人生の進路を象徴するもの。

階段を降りているなら、間違った方向に進んでしまっているという意味になります。

あるいは、進んでいった先に、あなたが期待するのとは違った未来が待っているということ。

人生の方向を決めるのはあなた自身ですが、もし今やっていることに迷いがあるのなら、少し立ち止まって、自分が何を得たくて今の方向に進んでいるのか、考えてみてもいいかもしれません。