【夢占い】車のブレーキが効かない夢は、警告と危険を表す

車のブレーキとアクセルの写真

夢のキーワード

車、自動車、ブレーキ、ブレーキが効かない、ブレーキを踏む、暴走、車が止まらない

スポンサードリンク

車のブレーキの夢の意味

夢占いでは、車はあなた自身の現在の人生を象徴する存在です。

車のブレーキをかける夢は、危険を避けるためにいったん車を停止したほうがよいという警告の意味。

けれど、過剰に不安になることはありません。その問題は、周囲をよく見て運転していれば避けられる問題です。

現在の状況に、何かトラブルの火種になりそうなことはないか?準備不足になってしまっていることはないか?

問題が起きる前に、立ち止まって状況をよく確認しましょう。

車のブレーキが効かない夢を見たら、あなたが自分の人生をコントロールできず、暴走しようとしていることを意味しています。

あなたが感情を暴走させたり、状況に飲まれて自分自身を見失っていることの表れです。

女性の場合、恋愛絡みでブレーキが止まらない夢を見ることが多いかもしれません。

車に同乗しているのが恋人や想い人であった場合、ブレーキが止まらないことにはその人物が影響しています。

本当は、感情を抑制したほうが物事がうまく進むことをあなたは知っています。それに気付いているのに認めたくなくて、ブレーキを踏めずにいるのでしょう。

車のブレーキが効かない夢を見たら、とにかく心を落ち着け、自分自身の状況を客観的に見るよう努めてください。

そのまま暴走を続ければ、車が思わぬ方向に迷い込んだり、事故を起こしてしまうことになります。