【夢占い】上司に怒られる夢は、しっかりしなければという気持ちの表れ

スーツ姿の上司に怒られている若いビジネスマンの写真

夢のキーワード

上司に怒られる、上司に叱られる、上司に注意される、会社で怒られる

スポンサードリンク

上司に怒られるの夢の意味

夢の中の上司は、あなたの中の批評家的な一面のシンボルであり、夢の上司の言葉や態度には、あなたが現在抱えている課題や問題が反映されています。

上司に怒られるということは、あなたが心の中に、何か人に怒られなければいけないこと、叱られなければならないことを抱えているということ。

もっとしっかりしなければならない、もっと勉強しなければならない、というあなた自身の気持ちが、上司の姿を借りて夢に登場しているのです。

例えば、ケアレスミスを上司に怒られているのなら、自分はもっと注意深く仕事を進めなければいけないという気持ちが、あなたの中にあるのでしょう。

営業成績が悪くて怒られているのなら、もっと成績を上げなければまずいという気持ちがあるということです。

夢の上司に怒られる内容には、あなたの成長のヒントが隠れています。上司に怒られる夢を見たら、いったい何を怒られていたのかを思い返してみましょう。

ただし、あなたが現実世界でもしょっちゅう上司に怒られていたり、最近、上司に注意されたことが強く記憶に残っているという場合は、単にその記憶が夢に現れただけのこともあります。